忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
RO(ラグナロクオンライン)のHervor(元idun)在住の野良猫日記。 メインのDEX支援ABでの活動とかたまり場お座りとかです。
こにゃわわ!しぐれ。でし。

今日はだいぶ身内向けです。
個人的メモの意味合いの方が強いですが…w
ROに限らずこういうのは面白いのです と(  っ ・ω・)っ

突然のドミニオン!!(しかも暗黒に限る)


最近はROはちょっと放置気味…。
実は2ndRKができていたりしますが、まだ完成はほど遠いのでまたの機会に。


代わりに…


L4D2とか

ウォーハンマーとか

ドミニオンとかやったりしてます。


で、今回はそのドミニオンについてちょっとまとめます。


ドミニオンの基本ルールは知っていて、
ある程度プレイ経験があるけど、「暗黒」はまだそんなに…という人向けです。


ちなみに私自身ライトプレイヤーなので、
ガチガチの人向けではないです;
「暗黒のカード種類多いし扱い方わからない!」という人にために。
戦術とかよりは、シナジーとかよくある使い方についてになります。

あ、あと暗黒オンリーの場合です。


暗黒プレイ自体はタイマンで100~120戦くらい?
多人数は40戦ないくらいだと思います;
なのでドミニオンプレイヤーとしては割と初心者になるので
あんまり参考にならないかもしれないですが…;w


目次 と(  っ ・ω・)っ

○暗黒時代のお話
→暗黒の特徴とか、基本的なところ。

○クセのあるカードの解説
→暗黒のカードで扱い方が分かりにくいカードについて。

・それ以外のカードや対策
→種類が多いので気力があればまた後日に・・・。


○暗黒時代のお話

私が一番好きな拡張ですw
特徴としては

・初期手札が異なる
・廃棄効果が多い、廃棄したカードを対象とするカードもある
・アタックが対策しないと一方的にできるくらい強い

というところでしょうか。


・初期手札が異なる
銅貨7枚と屋敷3枚…ではなく、
銅貨7枚と避難所3枚からスタートします。


避難所は

《共同墓地》
《草茂る屋敷》
《納屋》

の3枚です。


《共同墓地》はアクション+2 の効果があります。
コインは生みませんが、アクション+2 がない場では
意外と肝になるカードですw


《草茂る屋敷》は、廃棄するとドロー+1 。
廃棄しつつカードを追加で引けるので、
積極的に廃棄したいですね。


《納屋》は、手札にある時に勝利点カードを買うと廃棄できます。
屋敷・公領を買って入れ替え…というよりは、
勝利点効果を持つ《封土》や《騎士》を買ったときに
おまけで発動する、くらいでいいかと思います。


《共同墓地》は場を見ながら廃棄するか考えて、
それ以外の2つは無理に効果を使おうとしないで
普通に廃棄しちゃっていいと思いますw



・廃棄効果が多い、廃棄したカードを対象とするカードもある
まあカード効果を一通り見れば分かるかとw



・アタックが対策しないと一方的にできるくらい強い
「暗黒時代」の名にふさわしいアタックカードがあったりします。
対策をしていないと気が付いたらデッキが壊滅していたり
全然購入ができなかったり…なんてことも少なくないです。
まあ別に暗黒に限ったことではないと思いますが;
逆に言えば対策を知っておくと上手く対応できるようになっていたり。
…サプライによっては「○○ゲー」となることも少なくないですが;w
(騎士ゲーとか狂信者ゲーとか)


また、呪いの代わりに「廃墟」という種類のカードがあります。
勝利点は減らないけどデッキは膨張しちゃうよ、という感じのお邪魔カード。
でもさりげなく効果が付いているので、ものによっては使えなくはないことも。
あと「アクション」でもあるので、カード効果で対象にとれることも多いです。



○クセのあるカードの解説

暗黒はクセのあるカードが多いです!
全部は解説できないですが、私が初見で扱いに困ったカードなんかを。
(個人的ピックアップでし)




☆《救貧院》
アクション
コスト1
---------------
+4 コイン
あなたの手札を公開する。あなたの手札の財宝カード1枚につき-1コイン。
ただし0コイン未満にはならない。
---------------

手持ちにコインが少ないほどコインを生み出すカードです。
コインが無ければ+4コイン。コインが4枚あれば+0コインです。

つまり、コインなしで アクション+2 と 《救貧院》2枚あれば
それだけで8コインに!
逆に言えばアクション+2がないと8コインにならないので、
サプライで救貧院戦略ができるかを見ないとですね。


ちなみに必ず+4コインを生み出すという変な特性もあります。

①①①①救 → 4+0 = 4コイン
①①①救他 → 3+1 = 4コイン
①①救他他 → 2+2 = 4コイン
①救他他他 → 1+3 = 4コイン
救他他他他 → 0+4 = 4コイン

…だから何って感じではあるんですが;w



ちなみにカード1枚につき、なので銀貨や金貨と合わせると
5、6コインもすることができます。

①①②救他 → 4+1 = 5コイン



でも8コインになるのは金貨2枚必要なので
《救貧院》1枚では6コインが限界と思った方がいいですね。




☆《賢者》
アクション 
コスト3
---------------
+1 アクション
あなたのデッキからコストが3以上のカード1枚が公開されるまで、カードを公開する。
そのカードをあなたの手札に加え、公開した残りのカードは捨て札にする。
---------------


見た目より扱いにくいカードでし。
「序盤で銀貨や購入したカードを確実を引ける」というメリットがあります。
あとほ「デッキが回転させられる」というところでしょうか。

ただ後半は公領や属州を引くだけのカードになってしまうので、
廃棄手段があるといいですね。

このカードは私も研究段階でし…。





☆《隠遁者》
アクション
コスト3
---------------
あなたの捨て札のカードすべてを見る。
あなたの捨て札または手札の、財宝以外のカード1枚を廃棄してもよい。
コスト3以下のカード1枚を獲得する。
--------
あなたがこのカードを場から捨て札に置いたとき、あなたがこのターンにカードを購入していない場合、
このカードを廃棄し、狂人の山札から狂人1枚を獲得する。
---------------


☆《狂人》
アクション
コスト0*
---------------
+2 アクション
このカードを狂人の山札に戻す。
そうした場合、あなたの手札1枚につき+1 カードを引く。
(このカードはサプライには置かない。)
---------------



意外と忘れがちですが、「手札」のカードも廃棄できますし、
「廃棄してもよい」なので廃棄しなくてもOKでし。
獲得の方は強制なので、圧縮は出来ません…。(カードの入れ替え)
あと銅貨が破棄できないのもなかなかにネックに;

《狂人》へのチェンジはタイミングが難しいですが、
強力なカードをコストを払って購入した、と考えるといいかもですね;w


狂人はパッと使ってもほぼ+4ドローなので、
1回限りとはいえ強力ですねw
序盤は《隠遁者》、後半は《狂人》というシフトが出来ると美しいでし。

私は出来ません(´・ω・)

捨て札のカードを「廃棄」できるので、
《草茂る屋敷》や《ネズミ》を廃棄すれば1ドローできますし、
《城塞》を廃棄すれば効果で手札に入りますし、
《封土》を廃棄すれば銀貨3枚と、意外と汎用性は高いでし。
ただし山札更新時はほぼ獲得のみになってしまうのでタイミングには注意です…。



☆《死の荷車》
アクション-略奪者
コスト4
---------------
+5 コイン
あなたの手札からアクションカード1枚を廃棄してもよい。
そうしない場合、このカードを廃棄する。
--------
あなたはこのカードを獲得したとき、廃墟2枚を獲得する。
---------------


廃墟はアクションカードでもあるので、
基本的には廃墟を廃棄して+5コイン、というイメージでし。
廃墟がない場合は《死の荷車》自身を廃棄しないとですが、
それでも+5コインは出してくれます。

序盤に買って上手く+6コインを出して金貨が買えれば
かなりに有利になれるハズでしw
逆に廃墟と死の荷車を同時に引けないとジリ貧になってしまったり…。

《はみだし者》でも使用できるので、活用チャンスでもあります。

《ネズミ》《城塞》と合わせると、これも強力ですw




☆《ネズミ》
アクション
コスト4
---------------
+1 カードを引く
+1 アクション
ネズミ1枚を獲得する。あなたの手札からネズミ以外のカード1枚を廃棄する
(すべてネズミの場合は手札を公開する)。
--------
あなたはこのカードを廃棄したとき、+1 カードを引く。
---------------


サプライには20枚存在します。
とりあえずで使うと、気が付いたらデッキの半分以上がネズミに!
引いても引いてもネズミしか居ない!なんてことになってしまうことも;w

ポイントはいくつかあります。

・サプライが0枚になれば、《ネズミ》を獲得する効果は出ない
複数人プレイ向きですね。自分ひとりで20枚を引き切るのはかなり難しいので、
この効果を実感することは少ないかもしれません…。
他の人が《ネズミ》を選択してたら後追いするといい形になる…カモ?

・どこからでも廃棄すれば1ドロー
手札からももちろんですが、捨て札からでもデッキからでも廃棄すれば1ドローです。
《隠遁者》で捨て札から廃棄したり、
《騎士》でデッキから廃棄させて1ドロー、といった扱い方もありますね。
《傭兵》を扱うときの追加手札補充なんかにもなります。

・デッキを一気にアクションカードへ置き換えられる。
銅貨を食べさせまくって《救貧院》を活用したり、
《死の荷車》のエサにしつつドローしたりと、
アクションカードであることを活用する方法もありますね。


基本的には廃棄する効果がない場合は使うべきではないですし、
単に圧縮するだけならネズミを経由しないで圧縮した方がいいでし。
ですが見た目より活用手段は多いので研究しがいがありますよw
…まさに「マウス」ですね…。



☆《封土》
勝利点
コスト4
---------------
あなたのデッキにある銀貨3枚につき勝利点1を得る。(端数切捨て)
--------
あなたはこのカードを廃棄したとき、銀貨3枚を獲得する。
---------------

普通に買っても意味はないですね。
廃棄して銀貨を獲得する効果をうまく活用すると美味しいでしw

アクションで廃棄して普通に4コインで購入、
《建て直し》で《封土》を廃棄して封土を獲得、
廃棄した《封土》を《盗賊》《墓暴き》で回収したりと
上手くループさせると属州よりも高い点数に化けることも。

なんか変な挙動してるなーと思っているとすごい点差がついていることもあるので
意外と注意が必要ですw



☆伯爵(アクション)
アクション
コスト5
---------------
次のうち1つを選ぶ:
「カード2枚を捨て札にする。」:
「あなたの手札のカード1枚をあなたのデッキの一番上に置く。」:
「銅貨1枚を獲得する。」

次のうち1つを選ぶ:
「+3 コイン」:
「あなたの手札全てを廃棄する。」:
「公領1枚を獲得する。」
---------------


使わないとわからないカード。
序盤は「手札廃棄」効果を使って圧縮。
その場合は「デッキの上に置く」「捨て札にする」で必要なカードを残したり
「銅貨を獲得する」で手札全破棄もアリでし。

それ以上に大きいのは「+3コイン」です。
アクションが足りない時に、余ったカードをデッキ上に置いて
+3コインで属州を買ったり、
金貨が過剰になっている時にデッキ上に置いて+3コインで属州購入
→次のターンに金貨を手札に、といった動きも可能です。

最初はしっくりこないかもしれないですが、使ってみてくださいなw



☆建て直し(アクション)
アクション
コスト5
---------------
+1 アクション
カード1枚を指定する。
あなたのデッキから指定したカード以外の勝利点カード1枚が公開されるまで、カードを公開する。
公開した他のカードは捨て札にする。
その勝利点カードを廃棄し、そのカードよりもコストが最大3多い勝利点カード1枚を獲得する。
---------------

効果が分かりにくいですが、基本的に
「《属州》を宣言すると、勝利点のランクが1つ上がる」と思えばいいでし。

最大3点多いカードを獲得、なので、《公領》を廃棄して《公領》を獲得してもいいですし
《封土》を廃棄して《封土》を廃棄してもいいです。
場合によっては公領を宣言して《属州》を廃棄して《属州》を獲得してゲームエンド!なんてことも。

ちなみに公領が切れると、屋敷がどんどん消えていくので注意です;w

+1アクションもついている連打できるので、実際かなり強力なカードです。

「公領を廃棄して属州を獲得して、《墓暴き》などで公領を回収するループさせるだけでいいんじゃ?」
というのはよく思いつきますが、公領を属州にランクアップさせた後に
公領を「購入」するのが手っ取り早かったり。
《盗賊》なら+2コインもついているので、獲得と購入の両方ができるかもしれないですがw





思った以上に内容が多くなってしまったので、一旦はこれくらいで;w

ほんとは騎士対策を書きたかったのですが、また今度に;



ではでは、またたですw (・ω・)ノシ





















暗黒のカードは種類が多いので暗黒オンリーでも十分遊べますが、

慣れたら混ぜてやってみたいですねw



凶悪なシナジーを発揮することがあるのが怖いところですがw

拍手[1回]

PR
≪  127  128  126  125  124  123  122  121  120  119  117  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
アクセスカウンタ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
+ しぐれ。紹介 +
Hervor在住でし。
DEX支援ABメインで活動。
最新コメント
[03/24 しぐれ。]
[03/22 nova]
[07/13 どこかの鯖のハゲ珍クロス]
[06/22 鮭]
[05/13 しぐれ。]
最新トラックバック
ブログ内検索
※注意
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
忍者ブログ [PR]